[ 0053: ラブレター ]


( 男性の皆さん、もらったことはありますか? )

  • 千手春弥:
    いろいろ手をつくして書きましたが、結局もらえませんでした。 ところがある日、鰹節が届きました。ダシに使われたのかなと思ったら、 私が本命だったようです。

  • 南門疾矢君:
    ありません。最初から速攻の相思相愛でしたから。
    ただ、僕に挑戦するつもりなのか、わけのわからない数式を書いたメモをもらったことはあります。 未だに解読できません。難問 (南門) のつもりが解けない珍問だったりして。

  • 星楊令さん:
    もらいました。チーズの雪印ではなく星印がついていました。 五芒星 (ペンタグラム) ですね。私の魔除けを願ってくれていたのでしょう。

  • 大宙乗児君:
    ありません。幼なじみの早紀 (葉長早紀) ちゃんは字がヘタだから。 そのかわり庭の花はよくもらいました。 「乗児、あじさい あげる」とか。

  • 広世正憲君:
    沙羅ちゃん (襟裳沙羅) にもらいました。
    襟もまっさらだけど便箋もまっさら。学用品もピカピカ。清潔好きの子です。

  • 仲島克郎さん:
    楽譜とレシピ (料理法のメモ: カレー の作りかたなど) をもらいました。後年の「干せカレーライス」につながりました。

  • 湯会老人:
    気の向くまま「パロディー雑文」や「あっと驚く数学解法」を送っていたら、 「もっと普通の人にわかることを書いてください」と言われました。 いろいろ調べながら読んでくれてはいたようです。 結局「あまり脱線しなければ OK」。釘をさされたわけでした。

  • 西尾三奈さんの感想:
    皆さん、それぞれ面白いですね。 私もありきたりなラブレターは書きませんでした。 相手に合わせてお互いに爆笑したり、じんわりと感心することが相互理解の早道かも。 (エラソーなこと言っちゃって)

[ 0061: 次の記事 ]

[ 0060: ノース・ポール後日談 ]

[ 0059: iMatとiLand ]

[ 0058: ヒーリング ]

[ 0057: 食う気嫁 ]

[ 0056: The King's Singers ]

[ 0055: 声の開発 ]

[ 0054: YouTube ]

[ 0053: ラブレター ]

[ 0052: サヨナラの下書 ]

[ 0051: 金 (gold) ]

[ 0050: 爆笑問題 ]

[ 0049: ショーシャンクの空に ]

[ 0048: 私的阪神論 ]

[ 0047: 桃李不言 ]

[ 0046: ノヨシケン ]

[ 0045: 西向く侍は小なり ]

[ 0044: スケベとエッチの語源 ]

[ 0043: 彫り衣紋 ]

[ 0042: 食う抽選会 ]

[ 0041: キリンが木に登る ]

[ 0040: 前の記事 ]

[ トップページへ ]