[ 0105: YouTubeやCDからの音声取り込み ]


私 (湯会老人) は混声合唱 / 男声合唱 / 声楽をやっていた関係上、 YouTube や CD の音声データを MP3 フォーマットで自分の PC に取り込む必要がありました。


まず YouTube からの取り込みについて現状を説明します。

これまでさまざまな無料変換サイトがありましたが: 演奏時間のリミット、変換後の音質、使いやすさを総合して考えますと

リンク: ytmp3

が最も優れています。サイト名の「ytmp3」は「YouTube ⇒ MP3」の意味。
MP3 は音声データのフォーマットです。 なお、このサイトはありがたいことに動画も MP4 フォーマットに変換してくれます。

変換対象のデータの長さ (時間) に関する制約ですが、 MP3 (音声だけ) ですと、実用上無制限と考えてもかまいません。 Beethoven Symphony No. 9 もまるまる楽にあつかえます。

MP4 (動画) は 2 時間ぐらいがリミットのようです。
サイトの画面は:

いずれのサイトも広告は無視してください。


CD の取り込み (ripping) には Asunder (アサンダー) という無料ソフトが便利です。 CD の各曲についている曲名がそのまま取り込み後の MP3 ファイルのファイル名として使われます。

[ 0121: 次の記事 ]

[ 0120: いいとこどり? ]

[ 0119: デジタル時代の二進蕎麦 ]

[ 0118: ダルビッシュ投手への賞賛 ]

[ 0117: 怖いシャンプーの宣伝 ]

[ 0116: 女性の体のどこが好き? ]

[ 0115: マリリン・モンロー Delux ]

[ 0114: バタフライ ]

[ 0113: 戦場のカメラマン ]

[ 0112: 南方熊楠の十二支考 ]

[ 0111: 英文字の出現頻度 ]

[ 0110: いつもDRYで ]

[ 0109: 痔論に対する自論 ]

[ 0108: セーラー服の強奪 ]

[ 0107: 吉永小百合と伊藤博文 ]

[ 0106: 迷路オタク ]

[ 0105: YouTubeやCD ➡ PC ]

[ 0104: Quora に復帰 ]

[ 0103: 夢の中で生まれた名曲 ]

[ 0102: ビートルズがやってきた ]

[ 0101: 2013年の磁気嵐さわぎ ]

[ 0100: 前の記事 ]

[ トップページへ ]